にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

父が多弁で多動だから、発達障害の私はめちゃくちゃ辛い。

 とにかくこの頭と身体は生きづらい。要はどうやら私は発達障害を持ってるわけなんだけど、それで未だに一週に一回や二回は一日中寝込んでて、それはまあ、基本的に毎日が休みという竹内まりや級に毎日がスペシャルな状態では全然大丈夫だったわけだけども、実家から家族がやってきて東京観光となると話が変わってきてしまった。

 話は変わるが……というか、話を追加するが、うちの父親はどうやら何かしらの精神疾患があるなと思っていて、私はアスペルガーと踏んでいるのだけども、まあとにかく父親というのは多弁かつ話は飛びまくり、見たものすべてに刺激を受け、そしてその上多動なわけです。

 その一方、発達障害で刺激に弱く、空気を読みすぎるという性質を持つ私が父親と一緒にいると、まあダメージを受ける。 

 その上、東京観光……ということで、雑多で人がとにかく多い街並みを通り抜け続けた結果、翌日倒れてしまいました。

 

 メンタルクリニックに1週間に1回は倒れるんです。って相談しても「体力つけましょう」くらいしか言われないんだけども、もう今回のではっきり思ったのは、これ体力関係ないっていうか、だって30前の私と一緒に行動していた癌で闘病中の父親がぴんぴんしていて、私が倒れるってこんなの体力の問題じゃないじゃん。

 頭の機能由来のものじゃん。ってことで、もうとにかくダメージを受けまくってしんどかったです。

 

 で、一日中、寝込んでいたわけだけども、とにかく頭の中で思考がはちゃめちゃに飛び回っていて、それがまた異様にしんどい。

 頭の中で思考がモッシュしてるんですよ。ぐわーってモッシュしてんすよ。全然休まんないの。

 一日中、改めて寝込んでいて、自分の思考の止まる瞬間のなさにびびった。

 というか、体力が落ちるとそれを辛く感じることがわかった。

 身体が動かないのに、頭の中だけが延々と騒がれると辛い。まじしんど〜。

 延々とうるさいのだ。頭の中が静まる瞬間がないのだ。

 

 発達障害のひとは疲れやすいらしい。昔からずっと疲れやすかった。騒いで騒いで突然倒れての繰り返しで、昔から山ほど約束を破っての繰り返し。

 何をしてるんだろうって思うよ。本当。

 会社も倒れて行けなくて…っての多かったし。有給は倒れてしまった日で使いまくって、無くなるし、それで上司に怒られるし、なんだよこれ。

 とにかく、もうこの頭と身体のせいで日々がしんどすぎる。うんざり。本当もううんざり!!

 

 なまじ人と会話できるから「発達障害には見えないですね」なんて言われる。

 障害が強い方なんじゃないんだろう。

 でも、全然だめ。日常生活をまともに送ることがとにかくむずい。いつもぎりぎりで、綱渡りを強いられてるような状態で、結果落ちてどーん。次の日はお亡くなりになりました。そんなの繰り返し。

 昔、新しい環境になるたびに吐き気が止まらなくて、それも慣れてないからだと思ってたんだけども、今思えば空気を読みすぎていたのだ。とにかく空気を読みすぎる。その割に失敗をする。失敗したこともわかってる。だから辛くてどうしようもない。

 人との会話も延々と音ゲーをやってる感覚に近いというか、いいタイミングで正しいボタンを押しているような感じだ。グレイト!エクセレント!!バッド!バッド!!バッド!!!

 そんなことを書くと会話嫌いなんすか?って感じだけども、会話は好きなのだ。とにかく会話は好き。

 でも、それも雑談なら大好き。人の話を聞いたり、要約したり、話を広げたりするのは大好きだし得意だと思う。

 でも、いわゆる上の人と会話をするのはしんどい。音ゲー。まじ音ゲー。そして父親のようなめちゃくちゃな会話をする人に当たったらもう大変。昔の上司がそういうタイプだったので、まじ辛かった〜。

 

 私も話があっちいったりこっちいったりしてるけども、要するに多弁で多動なタイプと空気を読みすぎるタイプの発達障害の相性まじ最悪ってことです。

 どうにかなんないですかね。

 私は困っています。心から困っています。

f:id:gachahori:20190919045319j:image