にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

進捗日記2019年4月30日「相対性理論のライブ『変数Ⅱ』に行ってきました」

友人の家で12時までゆっくりと寝続ける。久しぶりに一回も起きることなく夜から昼にかけて寝続けた。なんか不思議なほど寝てしまった。お酒入ってたからだろうか。

 

昼、友人達とマクドナルドへ行く。

久しぶりにマクドナルド。ダブルチーズバーガーのセットを注文する。マクドナルドでチーズバーガー以外食べたことないと言うと結構驚かれる。特に理由もなくチーズバーガー以外を食べたことないんですよね。こだわりがあるわけでもないし。

学生じゃなくなってからはマクドナルドへ行くことも減ったので余計食べる機会がなくなってしまった。

久しぶりの機会だったのにやっぱりチーズバーガー。安定して美味しいからですね。

 

14時ごろ解散して、相対性理論のライブに行くため恵比寿へ。

とはいえ開演は19時なので結構早く着いてしまった。まずはグッズをとりあえず見る。

買うつもりなかったけども、ケルベロスTシャツがあったので買った。

f:id:gachahori:20190430233117j:image

地獄の番犬わんわん!!

 

というわけで相対性理論のライブ『変数Ⅱ』を見た!

f:id:gachahori:20190430233235j:image

 

凄すぎる…!!

10年前突如出現した変なポップバンドは気がついたらそのポップセンスはそのままにシューゲイザーもかくやと言わんばかりのノイズを撒き散らすライブバンドになっていた!

その中心にいるやくしまるえつこの圧倒的な存在感。まるでお人形さんのような佇まいで、時折チャーミングな仕草を見せるのに、歌い始めると場を完全に掌握。時折ギターを持ったらノイズをぎゃーんと発生させ、自身の作った光る楽器をタクトのように振りかざす!

私の目はやくしまるえつこさん一点集中。限界オタクっぷりを今回も発揮する。

選曲も一番新しいアルバムはもちろんとして、昔のアルバム、そして初期からもと嬉しい限りだったし、その上やくしまるえつこのソロ曲に加え、昨年発表した『ballet mechanic』も砂原良徳さんをゲストに呼んで披露したりともう聴きたいのは全部聞けたって感じでした。

正直『天声ジングル』はそれほどハマらなかったんですが(好きな曲は結構あるんだけども…)いざライブで聴いたら、なんてライブ映えする曲が多いんだ!と驚いてしまった。

特に『FLASHBACK』はあまりにかっこよすぎてノックアウト。

というか一曲目の『NEO FUTURE』の時点で意識ぶっ飛んでた。はー!これが相対性理論かー!はー!!すごいーー!!すごいーー!!

 

真部脩一が抜けた後、どうなっていたんだろうって思っていたけども、完全にネクストレベルに行ってると痛感したし、終演後ロビーには「ライブアルバム」の発売の告知が!

完全に今のライブでの相対性理論が「やばい」ことをわかってらっしゃる。というか、今の相対性理論を音源化しなきゃまずいよ!とライブ中ずっと思っていたのですが、そんなこと公式サイドは100も承知だったわけです。そりゃそうだよな!!

 

個人的には高校時代から大好きだった相対性理論のライブを見ることが出来ただけでも、もう感無量だったのですが、思い出の世界に浸らせないその圧倒的な今のバンドとしての力に背筋が伸びました。

ずっと好きだったし、今も聞いてるけども、ナーメーテーター案件でした。本当申し訳ないです!!

 

やくしまるえつこさんの最期のMCは「グッバイ平成」でした。平成最後なんてどうでもいいやなんて思ってたけども、こんな風にクールにさよならをいうやくしまるえつこさんを見れただけで、平成終わるのええなあと思ってしまいました。限界オタクなんです。好きなものは本当盲目的に好きになってしまうのです。

 

プロジェクションマッピングやレーザー照明を効果的に使った演出も超カッコよかった。

難点は全然ライブをしないことでしょうか。

47都道府県ライブとかしてもいいんだよ!

もっといっぱいライブやっていいんだよ!

というかやってほしい!

もっとライブの相対性理論見たい!!

あまりに時間が一瞬すぎて、もう勿体ないって気持ちでいっぱいだよ!

また見たい!!

 

f:id:gachahori:20190430234855j:image
f:id:gachahori:20190430234859j:image
f:id:gachahori:20190430234903j:image

f:id:gachahori:20190430234836j:image
f:id:gachahori:20190430234831j:image