にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

ゆっくりだけども進んでいる。

 相変わらず眠れたり眠れなかったりする日々を過ごしている。今日は30分の睡眠と、1時間の睡眠と、2時間の睡眠しかできなかった。睡眠薬を飲んでいるにも関わらず。7時間眠れるという睡眠薬を飲んでいるのに全く眠れないとはどういうことなんですか。

 どういうことなんですかという言葉を打つとその後に琥珀さん!という名前を呼びかけたくなるのはHiGH&LOWの影響で、今もなんとか琥珀さんという名前をつけないように頑張ったが、結局このように書いてしまっている。そしてすぐに話が脱線する。うわわ。

 とにかく眠れない。眠れないのはどういう理由なのか。やっぱりまだメンタルがそれほどよくないからなのか、それとも抗うつ剤が効き過ぎているのか、どういう理由なのかわかんないけども、眠れない。

 眠れないので、最近は夜中に有吉弘行のサンデーナイトドリーマーを聞いたり、ドキュメンタリーを見たり、読書をしたりしている。そんで、朝にはなんとか起きたりしている。

 朝に起きたら、今度は復職のトレーニングってことで、図書館に通うようにしている。図書館を職場と見立てて、通うのだ。

 しかし、図書館に行っても、なんというか、2時間ほどで飽きてしまう。もっと読書に集中できればいいのだけども、気が散ってしまう性分なもので、すぐにふらふらと2時間もすれば外に出て、近場のドトールへ行く。近場のドトールは数時間滞在しても何にも言われないので、大変役に立っている。で、現在もこの文章をドトールで書いているわけです。

 


 産業医さんと面談を行った。最近どうですか?という話になったので、これこれこうで、良くなっている気がしますと言う話をした。それで、図書館に通うという話になったのだった。確かに良くなってきている。まあ、だめな日は相変わらずだめなんだけども、それでもいい日はだめな日を忘れるくらいには調子が良い。

 相変わらず、突然やってくる外圧ボールには弱い。やっぱりというか、精神的な耐久性は低くなっているみたいで、すぐにぐちゃりぐちゃりとなってしまうけども、普通に過ごしている分には普通に過ごせる。

 大きな進歩だと僕は思う。

 着実に良くはなってきている。着実に良くはなってきているのだ。もう少しだ。焦ることはない。本当よくなってきているんだから、焦っちゃだめ。

 


 先日、河川敷で一晩過ごした。友人達と一晩河川敷で過ごした。いろんなことを喋った。沢山喋った。そのうちに、沈んでいた日が上がり、川面が朝日で照らされた。

 夜を使い果たした。久しぶりに夜を使い果たした。翌日というか、一晩起きた次の日は、ぐったりと一日中寝たけども、夜を使い果たすのは楽しいもんだなと思った。

 あの川面の風景をまた見てみたい。あとの人生でどれくらいあの風景を見ることが出来るだろう?あの河川敷に流れていた楽しい時間を何度楽しめることができるだろう?

 意外とあるのだろうか、ないのだろうか。でも、あったらいいなと思う。まだまだ楽しみたい。もっと人生を楽しみたい。

 


 新作の短編小説が書けた。「ランプ・妖精・ミルクフランス」という短編だ。ドトールの店内のランプを見ていたら、なんとなく思いついた話だったけども、書いていくうちにどんどん広がっていって、そして落ち着くところに落ち着いて、結果として久しぶりにちゃんと書けた物語になった。

 嬉しかった。まだ書けるやん俺と自分のことを褒めたくなった。

 書けた日は嬉しくて、余韻で少しばかり眠れなかったくらい、嬉しかった。

 前に書くことが自分の居場所だと思うということを書いたけども、本当にそう思えた。書いている最中、本当に幸せだった。

 気持ちが良かったのだ。手から、頭から、文があふれ出て幸せだった。

 プロじゃ無いから書くことを自分はコントロールできない。要するに、書けないときに書くことができない。ムラが凄い。書けるときと書けない時のムラが凄くある。

 なので、前回の書いた短編から一ヶ月半くらい経ってしまった。その間、むなしさがあったけども、書けてしまえばこっちのもんよとも思えた。というくらいには嬉しかった。

 あんな風にまた書けたらなと思う。その一方で書けないときにも書けるようにもなりたいと思う。

 


 今日はそれから脚本を途中まで書いた。3時間半ほどぶっ通しで書いた。会話劇の脚本だ。上演する予定はない脚本だ。とりあえず前に後輩に書くと言ったのでその約束は果たそうと思って書き始めた脚本。

 自分なりの会話劇ってのを(自分ってのが薄いとは重々承知で)書いてみた。思えばちゃんとした会話劇を書くのは初めてだ。というより、自分の話じゃない脚本を書くのは初めてだ。小説では書けてたのですが、脚本はいつも身を切るような話しか書けてませんでした。あとちゃんとした会話をさせているのも初めてかもしれない。とりあえずチャレンジしております。面白いかどうかは今のところわかんないですが・・・

 

 

 

 明日は一ヶ月ぶりのメンタルクリニック。この一ヶ月はなにやら怒濤だった気がする。いろんなことが起こって、頭もぐちゃぐちゃになって、それで今やっとすっきりして。そんなことを話せたらと思う。

 


もう少しで休みはじめて1年経つ。休み始めた時はこんなに長くなるなんて思わなかった。こんなに休むなんて思わなかった。でも、ちょっとずつ変わってこれている。ちゃんと前に進めている。歩みは遅いかもしれないけども、ちゃんと進めている。

 それを明日は話そうと思う。

f:id:gachahori:20180719211400j:image