にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

しんどいどいどいどい〜〜〜

 文字が頭をすべっている。とにかくすべっている。高校生が文化祭でやる漫才くらいすべっている。すべりすぎて、すべっていることにきがつかないくらいすべっている。
 文字がすべっているときは、調子が悪い日でございますなあ、と自分を納得させることにしている。27歳男性は未だ未だ休職中で、休職の理由としては身体の調子がとにかく悪い、超悪い。
 私が今飲んでいる薬をTwitterで検索したら出てくる出てくるメンヘラ達。
 おくすりもぐもぐというハッシュタグと共に、沢山出てくる。同じ薬を飲んでいる著名人には永田カビ先生がいる。「レズ風俗に行ってみました」でおなじみの永田カビ先生だ。
 私は永田カビ先生の書作品が大好きでわっちゃわっちゃ読んでいるんだけども、最新作はどうも買えそうにない。私の今の主な収入源は傷病手当金というものだ。病気等で会社に行けなくなったらそういうお金がもらえるのだ。と言っても働いていた頃のように満額はもらえないし、家賃も税金もそっから払わないといけない。無駄遣いは許されない。
 しかしながら先日、むしゃくしゃしてしまってピザを頼んでしまった。ランチで1500円だったのだ。ついつい頼んでしまった。食べながら何をしているんだろうと思った。
 ストレス発散が食に向かっているから、ついこういうことをしてしまう。
 何をしているんだということでは煙草も始めてしまった。お金を使っちゃいけないのに、どんどん使う嗜好品に手を出してしまった。馬鹿じゃないのか。
 馬鹿なのだ。そもそも、追い詰められるとどうも冷静な判断を下せないでいる。だから、ピザだって頼んでしまうし、煙草だって始めてしまう。追い詰められるってのは馬鹿なことをやってしまうってことなのだ。窮鼠猫噛むってことなのだ。
 そんなピザを頼み、煙草を吸うと書くと、私が傷病手当金で豪遊しているように思うだろう。ウルフ・オブ・ウォールストリートレオナルド・ディカプリオのように金におぼれている私が思い浮かぶだろう。
 そんなことはない。
 とにかく毎日がしんどい。身体がだるい。身体がだるいという理由でアリナミンのCMに出ることができれば一発合格だ。一発合格は無理でもシード権が発動して、決勝戦までは出ることができるだろう。
 そういう状態で、今週は水曜日以外は部屋で死んでる。ずっと死んでる。
 とにかく何にもできない。とにかく元気が無い。
 足がだるい。身体もだるい。創作物が全く身体をうけつけない。飯を作るだけでぜえぜえと倒れそうになる。というか、立てない。よく動こうとすると倒れそうになる。身体を壁に固定しながらトイレを行っている。よちよち歩きで部屋を移動したりしている。でも、身体が逆に固くなってどんどん身体が痛くなる。音楽もメロディがあるのが聞けなくなる。小説もうまくはいってこない。集中力もないので、30分くらいしか映画を見ることができない。30分じゃ主人公の周辺説明で終わってしまう。唐突に自分を殴りたくなる。というか殴っている。
 これでもマシになったほうだ。本当酷かったときはこれに心からの攻撃というか「なんでこんな人生になってしまったんだ」という後悔が四六時中襲いかかってきて辛かった。でも、最近飲んでいる薬が効いてきて、だいぶ心が軽くなってきている気がする。だから心はあんまり攻撃されないようになってきた。
 虚無はひどい。ひどーい虚無になっている。でも、まあ人生ってのはまあこんなもんかと思えるようになっている。
 今週は水曜日だけ動けた。水曜日に何をしたかというと、近場のファミレスに行って小説を書いていたくらいだ。誰かと一緒じゃないと遠くにいくことができない。1人だと、心がしんどくて遠くにいけないような気がする。
 そんな心が弱ってる。弱り切っている。
 こんな私を心配して多くの人が助けてくれる。ありがたい。本当にありがたい。
 でも、なかなか、しんどい日はしんどい日のままで辛い。
 いつまで続くのだろうと思う。
 そんなことを思いつつ、元気になったらまた戻らなきゃいけないのかと絶望もしている。
 とにかくにっちもさっちも動けない。
 こんなことを長々と書いているのは、読むことが出来ない分、何かをはき出したいからで、心の中のものをはき出していたいからで。
 昨日はしんどすぎて、仮眠に睡眠薬を飲んで寝てみた。十五時に飲んだら、いろいろあって、翌日の八時に目が覚めた。
 もう、嫌になってしまう。そんだけ寝たけども、まだまだしんどいままだ。

 というわけでまだまだ、体調がよくない。
 半年経ったけども、体調はよくない。
 いつか、体調がよくなったら、僕は熱海に行きたい。
 熱海で豪遊したい。
 熱海の射的場にいきたい。そこで、物を落とすまで連続プレイをする。
 今の夢はそれくらいです。あと、本を出したい。今書いてる短編をまとめた本を文学フリマで売りたい。こっちの方が大きな夢です。
 それを叶えるまではなんとか生きたいし、元気になりたい。
 とにかく生き続けなきゃいけないけども、とにかくしんどくて心が折れそう。
 少しはき出せて心が楽になった。
 ありがとう。ブログ。

  f:id:gachahori:20180302114657j:image