にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

24歳男性、ままごとの『わが星』を見たけども未だ感想がまとまらないから、鑑賞直後から自分の身に何が起きたかの覚え書き

ままごとの『わが星』があまりにも素晴らしかったので、もう一度見に行くことにした。

というわけで今回は2回目を見に行く前に『わが星』を見終わってからの自らの行動を改めて振り返ろうと思う。
すべてはこの作品のせい。


・鑑賞中
 
 ・開始5分も経たずに涙があふれる。
 ・メガネが涙でどんどん汚れてしまって前が見えなくなる。
 ・思わずかばんの中からティッシュを取り出さざるを得ない状況に。
 ・終いには泣き声が出そうになったので口を手で押さえての鑑賞。


・鑑賞直後
 
 ・終演に対して思いのこもった拍手をするが、涙をたっぷり吸ったティッシュを持ったままだったことを忘れていたため、ティッシュの繊維を飛び散らす異常事態。申し訳ない気持ちにいっぱいに。
 ・物販コーナーで初演のDVDを購入。なんの躊躇もなく購入。社会人になってよかったと思った瞬間。
 ・二回目が見たいとチケットを買おうとするも、まだ買えないことがわかり外へ。
 ・とにかくこの思いを誰かに伝えたいと弟に電話。「これまでの人生で触れてきた映画、音楽、演劇、漫画いろんな創作物の中でも5本の指に入るくらい大好きな作品」と伝える。
 ・電車内でこの作品に関するインタビューを読みあさる。
 ・その最中、劇中起こった出来事を改めて活字で追体験することになり、終わりのない悲しみに襲われ、車内で泣く。
 ・家へ向かう道すがら、明かりがちらちらついたマンションを見て、わが星を思い出して泣く。
 ・帰宅後、買ったDVDの裏面のあらすじ説明を読んで泣く。
 ・この日からこの作品に関するリツイートをしまくる。うざがられるくらいリツートをしまくる。


・1日後
 
 ・寝ても覚めても『わが星』のことばかりを考える日々。
 ・朝起きて、ご飯食べながら、わが星のOPを見たり。
 ・「手をつないでいい?」って台詞に朝食食べながら泣く。
 ・Twitterにあがっていた『クレヨンしんちゃん』風に書いたわが星の絵をみつけてまた泣く。
 ・涙が止まらない。
 ・でもなんで泣いてるかわからない。
 ・移動中は□□□の00:00:00 


・それからやったこと

 ・宇宙入門書を購入
 ・『わが星』二回目の予約
 ・□□□のアルバムの大量借り

・これからしようと思ってること。
 ・『わが星』二回目の鑑賞
 ・わがままの他の作品の鑑賞
 ・ソーントン・ワイルダーの『わが町』の戯曲の購入。
 

・『わが星』関連動画

わが星のOP


『わが星』オープニング - YouTube



岸田國士賞授賞式での多幸感あふれるライブ。


岸田戯曲賞授賞式 2010-04-12 - YouTube


・□□□(クチロロ)の『00:00:00』


(クチロロ)/00:00:00 short ver. - YouTube



・□□□が『わが星』ワークショップを経て作り上げた楽曲『いつかどこかで』


口口口 クチロロ ''いつかどこかで [Album Version]'' 2012 - YouTube