にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

24歳男性。クズを自覚する。

友人と話していて気がついた。
「あれ?俺、クズじゃない?」


ってことで俺は24歳にしてクズであることに気がついた。
と言っても初めて気がついたわけじゃない。
前々から「いやー俺、クズやからねー」とそういうふうなスタンスではいたのだけども、それはあくまで安全圏からのスタンス。
俺は今日、ちゃんと自分のクズさと向き合うことになった。


STAY DREAM - YouTube

「死んじまいたい…」
長渕剛のSTAY DREAMを脳内に知っているその1フレーズだけがリピートする中、俺はこのブログを書いている。
この1年を思い返しても、俺はクズであった。
クズというハイウェイがあれば、俺はその真ん中をハーレー・ダビッドソンで走り抜けている状態だ。
太陽が照りつけ、ただっ広い荒野の中、一本のクズという長い道をハーレー・ダビッドソンで走り続けている…。
「行こうぜ!謝肉祭へよぉ!!!」

Steppenwolf - Born To Be Wild - YouTube


ボーン・トゥ・ビー・クズ。
でも、このままじゃ俺はただただ「クズ」であることを自覚していただけだ。
その先に向かうしかねえ。
そう、その先に…。

とりあえず反省しよう。
そうだ反省から俺は始まる。
人は反省から、スタートする。



sayonara color - YouTube


サヨナラから始まることも沢山あるんだよ。とSUPER BUTTER DOGは歌っていた。
ならばハンセイから始まることも沢山あるんじゃねえか。
おい!そうだろ!そうなんだろ!
じゃあ反省していこうな!
自分のクズな部分を見つめて生きていこうな!


そう俺はただなりたいだけ…より、いい人間になりたいだけ…。
1ランク高みに登りたいだけ…そう…登りたいだけ…
クズという地獄から、一般社会に向かう蜘蛛の糸を登り続ける俺はまさにカンタダ。
そう、カンタダ…。


というわけで、こんな内容もないブログを書いた。それでも書かねばならねえ。
社会へのリハビリテーションとして書き続けるまでのことよ…。
書くぞ…なんでも…クズなりに…書くぞ…。