にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

正月インフルで潰れたのでずっとGTA5をしていた23歳男性。

はじまってしまいましたね!2014年!
ニューイヤーですよ!ニューイヤー!
と浮かれ気分でスタートしがちな新年ですが、僕は2013年12月31日15時頃突如として体の節々が痛くなり高熱を出し、結果インフルエンザであることが判明した状態で年を超えました。
今年の新年はずっと寝ていましたね。
バイトも行かず、ずっとずっと寝ていたんですよ。
そしたら、ここ一ヶ月近く痛かった脇腹が治ったんですね。
うおおすげえぞ、すげえぞ俺の治癒力。
睡眠ってすげえな、治癒力ってすげえなと感動することばっかりな一年の始まりでございました。

ってそんなわけねえだろと。新年最初からインフルエンザでこんなに気持ちのいい日々を送れるかって話ですよ。
ずっと滅入っていたのですけども、運がいいことに寝込む数日前にグランドセフトオート5を買っていたのでそれをずっとやっていました。
俺の多くの負の気持ちはロスサントスに弾丸と共にぶち込みまくっていました。
はい。
そんな新年の始まりでした。


にしてもGTA5凄く面白いですね。
相変わらず時間吸い取りマシーンとしての精度が凄まじい。
どんどん吸い取られる。
GTAシリーズはDSのやつを除けばサンアンドレアス以来なんですけども、確実に思うのは無意味な殺戮をする頻度が下がったなーということです。
たまにロスサントス・マシンガン・マサカーをやらさせてもらってるんですけども、それにしても減った。
なんていうか、全然そんな気分にならないんですよ。
それは日和ったってわけではなく、各々のキャラクターの役割を演じるって方の楽しさが勝ってしまって「いやこのキャラクターは大虐殺なんてしないっすから」って思っちゃうんですね。
そのGTA5って世界の中でしっかりキャラクターを生活させてあげたいなんて思っちゃうゲーム。
レッド・デッド・リデンプションの時も感じたロールプレイング性が今作ではより強まっている気がします。
いや、本当役割を演じるのが楽しいんですよ。
例えば引退中年男マイケルだと、まあ朝起きますわな、そしたら携帯で株価のチェックですわ、それに一喜一憂しつつ、スーツに着替えた後に青汁を飲みましてテニスをしに街をドライブ、そのあとは体重のことも気になるのでマウンテンバイクで街を散策、休日にはトライアスロンに参加という中年ライフ。おお中年!俺よりも健康的だ中年!

で若者フランクリンだと昼間は服屋で散財、それから車のチューンアップをして、夜はその車で街を流すわけですわな。気分はライアン・ゴズリングですよ。ドライヴですよドライヴ。

映画『ドライヴ』予告編 - YouTube
そんな生活。成り上がり俺ライフ。

で、狂人トレバー!
これは暴れまわっております。虐殺。強盗。爆発。高速道路を逆走。なんでもござれ。
服を自由に選べるので大好きな映画ビッグ・リボウスキの雰囲気を出したくていっつもボウラーシャツを着せております。
このようにそれぞれのキャラクターになりきって行動するのが楽しいゲームなんですよ。
楽しい!ああ!楽しい!

というわけで俺、インフルで倒れっぱなしだったけども、ずっとロスサントス旅行に行ってたからこの正月悔いなんてないよね。
悔いなんてない。そう悔いなんて…。