読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

log:26 2013年8月30日~8月31日の日記「あまちゃん」「探偵ナイトスクープ」「スネーク・フライト」「RUSH BALL前日」

ホラー映画 音楽 日常 テレビ

8月30日(金)

中津へ行き、SPIテストを受ける。
そこそこの手応えで終える。(後日落ちる。長いこと就活してるのに何がそこそこだ。)


バイトまで時間があったので周辺を探索しようと考えたものの、突然の豪雨。バイトのことも考えて帰宅することを選択。我ながらすばらしくてnice choice*1


帰宅後、あまちゃんを見る。
潮騒のメモリーレコーディング回。
思わずポロポロと涙がこぼれてしまった。
あまちゃん、本当丁寧なのは嫌な奴にだって救いを与えているところ。
その視線の優しさにこそ僕は愛を感じるのですよ。
今回だと太巻。
「春ちゃん」と呼びかける太巻。
完成した映画を涙を流しながら見る太巻に泣く。
ずるいよ。太巻のあんな顔。
いっそ、太巻が裏で使えねえスタッフをバラバラにして殺してたぐらいのエピソード挟んでくれよ。なんでこんなエピソード挟むんだよ。太巻のこと敵役に見えなくなるじゃん。本当凄いよ。クドカン凄いよ。くっそ太巻!!

鈴鹿さんと春子との対話にも涙。なんていうか、良いドラマだなあ。




17時、バイトへ。
婚約者に会いに中国に行っていた後輩から色んな話を聞いて驚き続ける。色んな人のいろんな人生があるんだなーと。
僕は人生の多様さと可能性、その一方でぱっとしない自分を対比してしまっていつも息苦しさを感じてしまう。そんなことしちゃだめなのに。


帰宅後探偵ナイトスクープに大いに笑う。


この回は伝説に残る回だと思いますよ。まじで。



DVDで「スネーク・フライト」を見た。

スネーク・フライト [DVD]

スネーク・フライト [DVD]



飛行機に蛇が!!上空一万メートルで起こる地獄絵図!!そんなヘビー(蛇)な出来事サミュエル兄貴がだまっちゃいねえ!というわけで木曜洋画劇場が復活したら真っ先に放送して欲しい映画の内の1つ。つまり超傑作B級フライトパニック映画でございました。


セルラー」といい「デッドコースター」といい80点中80点満点のB級映画を作るデイヴィッド・エリスは本当素晴らしい人だと思う。結構地獄絵図描写もユーモアを交えながらもしっかりしていて、飛行機に蛇ってwwな入り口でもしっかり入り込ませる演出は一級品だなあ。
有り物で武器やバリケードを作る展開に、一癖二癖ある登場人物たちの行動や死に様、そしてなんといってもフライトパニックと動物パニックの両立!と見どころ沢山、見応えたっぷり。

サミュエル兄貴が主役なので勿論説教もある(たしかこのシーンはネットで盛り上がっているのを知った制作陣が付け足したシーンだったと思う)沢山人が死んでるのに後味はすっきり。これこそ映画!

あとフライトアテンダント役のサニー・メイブリーさんが可愛かったですね。
f:id:gachahori:20130907012029j:plain



そんな感じで就寝。


8月31日(土)

朝のあまちゃん

こんな感想を書いちゃうくらい不安に駆られる。
怖いよ…がばいよ…


昼からバイト。


みたいな会話もこなしながらそつなくこなす。

ダンシングヒーロー(高音質)荻野目洋子 - YouTube



バイトが終わると即座に隣の駅まで自転車を走らせて翌日のRUSH BALLのための準備をする。
まず眼鏡市場で眼鏡の歪みを直す。
眼鏡市場お客様を出迎えるシステムなんですね。こういうのを見ると「ああう・・お金そんなに落とさないのにこんなおもてなし…辛い…」という気分になる。
お金落とさないお客さんなのにこんなにもてなしてくれてありがとう…ありがとう…と脳内で何度も念じながら(相手がテレパスなら感謝が伝わってるはず)店を後にする。



次に向かうはちょっと大きめのスーパー。そこでアクエリアス4リットルを購入。
前回、RUSHBALLに行った時は、1つライブを見る→アクエリアス飲む→1つライブを見る→アクエリアスを飲むと死ぬほどお金が飛んだ記憶があった。しかし、俺は学習をする人間。何故人間がここまで栄えたのだろうか、それは学習する生物だったからだ…とディスカバリーチャンネルのような雰囲気を1人漂わせながらアクエリアス2リットルを2本購入した。



TSUTAYAで更新の手続きをし、中古CDを購入。

ギャグ

ギャグ


ワンモアタイム

ワンモアタイム


200円也。



タマフルのベーコン特集を聞きながら帰宅。狼の死刑宣告が評判いいので見ようと思う。


帰宅すると、自室が家族に片付けられていた。
綺麗にしてくれたことに対して感謝していると、机の上にAVが置いてあるのを発見。
こんなところにあるはずもないのに…と俺の中の山崎まさよしがワン・モア・タイム、ワン・モア・チャンスを歌い始めるほど動揺。
親と目合わせられないよ…。




山崎まさよし / One more time,One more chance - YouTube



RUSH BALLのことを考えたら全く寝られず結局5時頃まで起きていた。
遠足前の小学生か。
寝れないので最後の最後まで入念に装備を整える。これが結果として良かった。
準備って大事ね…ってことを明日嫌というほど味わうのだった。

*1: