読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

log :18 片想いのアルバムが出るそうですよ!

音楽

片想いというバンドをご存知だろうか。
正直言って僕もまだ詳しくは知らない。それでもそんな全然知らないバンドの偶然知った一曲が頭の中でぐるぐる流れ続けることがある。
それこそ偶然街で見かけた女の子に片想いしてしまったみたいに!へーい!



僕が片想いを知ったのは大好きな映像ディレクター山岸聖太さんのこのツイートからだった。



このセンチメンタル☆ジントーヨーのMVを気に入った僕は関連動画に表示されていた「踊る理由」という曲のライブ映像をクリックした。そしてその直後のツイートがこちら。



このツイートの熱量からわかるように僕はすっかり片想いに片想いしてしまったのだった。
それからは妙に気になる日々、公式サイトに行ってみたり、メンバーの人々をフォローしてみたり…ただただ気がかりなのはライブに行けないことと、音源が手に入らないことであった。

片想いは結成は2003年だが、全国流通している音源は今まで出して来なかった。公式サイトのディスコグラフィーには何枚か発売していることは発売しているらしいが手に入れづらいものばかり。2012年全国流通版が出たと思ったら完全限定生産のアナログ盤だけ。それも3日で売り切れたそうだ。おい角張さんよぉ!もっと流通させんかい!とカクバリズムがある東京渋谷区に向かって吠え続けた2012年。
もうそんなことはしなくていいのだ。
そうついに!カクバリズムさんが腰を上げたのか、それとも「片想い」がやる気を出したのか、それとも大人の事情か、それはわからないけども、ついにアルバムの発売が決定したのだ!!
それもガンズ・アンド・ローゼズのチャイニーズ・デモクラシーのようにいつまでも待たなくてもいいんです!
だって発売日は2013年8月7日だから!!!


僕は思わず声をあげて喜んだインダ布団。ついに音源が聞けるのです。そして音源が聞けるだけでなく、最新のMVも完成していました。なんてこったい。しかも監督はあのセンチメンタル☆ジントーヨーを作った山岸聖太。喜びすぎて声が出なかったインダ布団。ともかく見てみましょう。こちらでございます。


山岸聖太の狂気性(メンバーが全員黒人ってあなた本当に黒人好きね!)と片想いの「踊る理由」と「ストレンジ☆ジントーヨー」どちらとも違うストレンジなファンキーミュージック性がダッグを組んで布団で寝転んでいる俺にアトミックドロップ。これは聞かねばならない音楽!
おいおいこんな良さげな曲が入ったアルバムはいつ発売されるんだって?


もう一度言うよ!発売日は2013年8月7日!!!!!
そしてアルバム名は「片想インダハウス」!!!!!

そしてジャケットはこちら!
f:id:gachahori:20130727011159j:plain

現物で見てみてえ!!お値段は2500円…やらその他の特典については片想い / 片想インダハウス 特設サイトで。


この夏、片想いに片想いしちゃいないよ!!とまだ聞いていないアルバムの宣伝をしてしまう始末。だって片想いしてるんだもの。綺麗に収まったところで本日はこれで。