読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこのいけにえ

映画と音楽と本を中心にいろいろと。

log:1 武器を探そうと思う

日常

 結局就活は終わってない!

終わってない上にじゃあ日々の生活やっていけているのかと、そう問われれば、私はこう答える「へい、この一週間はドブ川の泥のような生き方をしていました」
 全く、もって根本的に何かがねじ曲がってしまい、希望もやる気もなくなってしまった現状を変えるべく、何か私は希望を持ちたいと常に思ってる。
少しだけでええ。大袈裟な物で無くてよい。
スティーブン・キングの「霧」の中で主人公が最後に持つ程度の希望でよろしい。
しかし、あれは映画版では粉々になるわけでしたが、むにゃむにゃ。
とにかく、何かしらを私は変えていきたいと思っております。
当面、このブログを私個人のログとして使う。
日記では無く、あくまでログ。
一個人の未だに内定も出ていなければ、卒業も不確定、そんな全国に数多いるはずの学生のログ。
見た現実は全てフィルタを通す。
感情や思いは全てノイズ除去をして出す。
ただ過ぎるだけの日常一つ一つをパッケージングしていくような作業をしていきたい。
 
今更、山ほどブログがあるのに。そして誰もが「俺が!」「私が!」と自己表現に熱心になってる中、こんなことをしても無駄だとは私も思ってる。
ただ、少しだけでも何かを残せれば、と思ってる。
 
案の定、今回こんなことを考えてるのはダイノジ大谷のANNを聞いたから。
私には武器になるほどの夢中になれるものを持ってない。
だからこそ、そんな武器になれるものを探してる。ついでに職も探してる。こっちの方はまじで探してる。
武器探しのために、自分の生活を見つめ直すために、残していく。
そんな感じです。
 
まああれだな、相変わらず痛いです。
複雑骨折でばっきばっきになってるような心をこじらせてる。そんな人を動物園で見ているような感じで見ていただけたらと思います。